ネットワークビジネスで商材が認知症サプリなら、予防しながら稼げます。

もしも、認知症という病気を予防しながら、
継続的収入を得る仕組を作り、
介護離職のリスクも回避できるとしたら...

これほどいいビジネスはないのではないでしょうか。

今日はネットワークビジネスの商材について考えてみます。

一口にネットワークビジネスの商材と言っても、
色んな種類のものがあります。

美しくなるための化粧品、家族の健康を担う健康食品、
旅行や浄水器や家電があったり... 補正下着だってありますね。

どれも人生を豊かにするという意味では、素晴らしい商材と言えます。

ですが、その豊かな人生を満喫するために、
私達はある病気と常に戦わなくてはならないのです。

素晴らしい人生を満喫するためには、
「これが素晴らしい人生だ!」と理解しなければならないです。

でも...
素晴らしい人生を理解できなくなってしまったら...

そう。何が言いたいのかというと、
私が恐れているのは「認知症」なんです。

私には70を超えた親が両家4人います。
いつだれがなってもおかしくない。

それに親のことはもちろんのこと、自分自身のことも心配です。

だって最近おっちょこちょいばかりしているし。
「鍵しめたっけ?」ってすぐに心配になっちゃうし。
「お母さん、それ、この前言ったじゃん。」って
  子供達にはしょっちゅう言われっぱなし(泣)
  ↑↑↑↑
とは言え、まだこんなこと言えてるうちは大丈夫です。

これ、政府系のVTRなんですが、ドキッとする内容です。
お時間があったら見てみてください。

ちょっと自分の親の姿と重なったりすると、本当に心配になります。
覚悟してみてください。

そして、必ずこちらのページに戻って最後まで読んで下さいね。


注)音が出ます。【認知症 家族で知っておきたい初期サイン】
画像の説明

認知症サプリで予防しながら、ビジネスも人生も楽しめる

少し話が逸れてしまいましたが、ネットワークビジネスをするのなら、
世の中から必要とされているものを取扱いたいな、と思ったのです。

認知症(の予防が期待できる)サプリが商材で
ネットワークビジネスが出来たら、すごく よくないですか?

その理由3つあります。

①認知症サプリで、自分や家族が認知症になることを予防できる。

②万が一介護離職せざるを得ない場合も、
  ネットワークビジネスから毎月の収入があれば安心です。

③私達の方法(インターネットで集客する方法)なら
  パソコンで手先を動かしながら、脳トレになりますよ。(^^)

一緒に楽しみながら、脳トレしながら(笑)、お仕事してみませんか。

画像の説明