バイナリープラン、なかなか報酬発生しないわけ。

    この記事の前編はここをクリック!

バイナリープランは双方のラインが一定のボリュームにならないと
報酬発生しません。

いわゆる片伸びでは、だめであるということです。

※すみません、すべてのプランを調べたわけではありません。
  私の経験の範疇でお話させていただいています。
  ネットワークビジネスにご参入の際は、ご自身で報酬プランをご確認ください。

ここで1つお断りですが、報酬プランにいい悪いはありません。
ご自身に合っているか、否かです。

では、どのような人がバイナリ―プランに向いているのでしょう?

個人的な見解ですが...
前記事に書かせていただいたように、

ものすごく知名度があるような方、
ものすごく人脈がある方、
SNS(facebookやtwitter)で何千人のフォロアーが既にいるような方、
他のネットワークビジネスから組織ごとお引越しされてきたような方...

には良いかもしれませんね。

要するにパワーラインではない方のライン、ペイラインをご自身の力で
確実に伸ばしていける人が向いているのです。

これがどれほど大変であるかということです。

そしてアップの立場から言うと、自分を慕って入ってきてくださった方を
ペイラインに配置することが、どれほど心苦しいか、ということです。

どうしても不平等を感じてしまうのです、私は。
例のお方(前出の大物アフィリエイターさん)くらいのハートの持ち主でなければ、ね。

FreeDigital Photos

ネットワークビジネス始める前に報酬プランの確認

ネットワークビジネス始める前に報酬プランの確認をすべし!

理想はそうですが、
実際多くの場合、始める際にここまで確認はできないと思います。

ましてや初めてのネットワークビジネスならば、検討がつきません。
自分で調べようにも、そんなに簡単なことじゃありません。

誘ってくれた人には、そこまでのことなかなか聞けません。
下手したら、その人もそこまでわかっていないかもしれません。

そして結局こういうことになるんじゃないですか?!
   ↓↓↓↓
とにかく人に会ってお伝えしていけば、必ず数字は付いてくる。

だから宗教みたいだと言われてしまうんです。(;一_一)

FreeDigital Photos


辞める人が少なくなれば、安定報酬につながる

ところで私事ですが、
新しい発想の報酬プランに出会うことができました。

そのプランは、プランの前提として、
自分が採用した人との配置関係は、スポンサーツリー
組織としての配置関係はプレースメントツリー
という二つの配置概念があります。

プレースメントツリーは3本のレッグで伸びてゆくプランなのですが、
スポンサーして60日以内であれば、どの位置にでも配置が出来る
というものなのです。

自分を頂点として伸びた三角形状の組織の、どこでも必要であるところに
バランスよくプレース(配置)していくことができるのです。

こんなプランって、今までありました?(汗)

つまりどのラインであってもスピルオーバーが起こり得ます。
またアップラインからのスピルオーバーも、どこのラインにも起こり得ます。

だからどのラインにされたから不公平だっていうのもありません。
不満を持ったり、続けられなくなってやめていく人も減るでしょう。
これは平和主義の私には、とても嬉しいプランです。

ネットワークビジネス、ビジネスなのですから、
まずは個々が努力し結果を出すことが求められるのは当たり前のこと。

しかし組織として安定したものを作りだし、安定したボリューム、
安定した報酬を得ることは魅力的ではありませんか?

そう、安定した組織=ボリュームこそが、
安定した権利収入につながっていくのです。

もちろん、このシステムの弱点もあると思います。
長短は表裏一体です。

例えば、活動をせず、居座るだけの人も出てくるかもしれません。
リーダーはメンバーのモチベーションを上げることが重要になってくるでしょう。

ただ、この会社の報酬プランはバラエティーに富んでいて、
個々の採用に対しての手厚いボーナスも準備されています。
これから始めるのが本当に楽しみです。

私がどのネットワークビジネスを選んだか?
ご興味のある方には、只今無料メルマガ配信中です。
↓↓↓↓
 クリックしてメルマガを申し込む。 

いつまで配信できるかわかりません。
ご興味のある方はぜひお早目にご依頼くださいね。




派手なシャンパングラスタワーは、もろく崩れやすい...(汗)
FreeDigital Photos

一見地味であっても、コツコツが、結局は成功への近道。
FreeDigital Photos




banner女性タブレット