ネットワークビジネスは会社とチーム選びが【超】重要!

どんなことを始めるにあたっても目標を立てること、計画を立てることは最重要です。
でも、ネットワークビジネス場合はどうですか?
これが案外出来ていないのでは?

と言いますのも、口コミ(親戚・知人などを勧誘する手法のネットワークビジネス)での
展開であれば、当然「誘われたネットワークビジネス会社」に入ることになるでしょうね。

ですから、

どんな製品のある、どんな会社なのか、
どういう報酬のプランなのか、
どういう経費が掛かってくるのか、など

詳細を吟味して自ら選んだ会社というよりは、誘われた会社に入るというのが
ありがちなパターンではないでしょうか。

つまり、「自分で選んだMLM会社」ではないことが多いのです。

もしあなたが愛用者であるだけではなく、ビジネスとしてのMLMを考えるのなら、
なおさら自分自身で会社を選ぶ必要があるでしょう。

ビジネスにおいてはこの点が特に重要です。

ここでは、ズバリ、失敗しない会社選びについてお話していきたいと思います。
チーム選びで悩む



★存続できる会社ですか?

もしもあなたがネットワークビジネスを検討されているとすれば、きっと
権利収入に魅力を感じていらっしゃると思います。

でも、
権利収入を築こうと思っていたのに、
その会社がつぶれてしまったらどうなりますか。

こんなデータがあります。
海外シンクタンクによるレポートによりますと

 新設されるMLM会社の90%が1年以内に潰れてしまう。
 5年以上生存している会社はわずか0.1%未満。

いやいや厳しい数字ですね。

5年以上存続している会社はわずか0.1%未満...
これって新しくMLMを立ち上げては、一部の先行者が美味しい汁を吸って、
また会社を潰して、また新しく立ち上げる... みたいな感じなんでしょうか...ね???

この数字から見れば、5年以上経っている会社にした方が間違えなさそうですね。

しかしそうは言っても、既に熟成しきったネットワークビジネス会社では、
ビジネス展開も難しそうです。

となると、5年以上たっていて、
まだまだ勢いのある会社を見つけたいところですね。
なかなか探し出すのが大変ですね。(汗)

でも、そういう会社もあるにはあるんですよ!
(詳しく知りたい方は資料請求(=完全無料)してみてくださいね。)

誘わないネットワークビジネス


★扱う製品は愛用できそうですか?

次の着眼点です。

ネットワークビジネスビジネスでは、自身も愛用者となる必要があります。
ビジネスのためとはいえ、粗悪なものを口に入れたり、
顔に塗りつけることができますか?

人にオススメする前に、
それらを自分自身、もしくは自分の家族が毎日使用することができますか?

言うまでもありませんが、絶対的に良い物であることが大前提です。

でなければ長続きしませんから!



★その商品はユニークですか?

これはその商品が「独自の」「唯一無二」な存在ですか?という意味であります。

例えばサプリメント。
「あのサプリって目にいいんでしょ。」
でも、この会社とこの会社、どこがちがうのかな?

もっと言っちゃうとコンビニにおいてあるのと、どこが違うの?ってなります。

どんなに品質が違っても、コンビニにある同じ成分の名前が書いてあるサプリと
変りなく映ってしまいます。

その分野において、圧倒的に違いのある、唯一無二な存在であれば
とってもお伝えしやすいですよね。

そういう商品も探せばありますよ!



★かかる経費はどのくらいですか?

ネットワークビジネスのビジネス会員であるためには、通常、
ある程度の定期購入が求められます。

ビジネスでやる以上、ここは経費と考えねばなりません。

この規定は会社によって様々です。
始める前に必ず確認してください。

その金額は負担なく続けて行けるものですか?

★在庫を抱える必要がありますか?

また、ご経験のある方も多いと思うのですが、
MLM会社によっては在庫を持たされる場合もあります。

無理をして資金繰りが悪くなると、いずれ続けられなくなります。
これでは楽しくビジネスできません!

負債生活



チーム選びが超重要なんです。

さて、自分に合った稼げる会社は見つかりましたか?
見つけられたのなら、次はチーム選びです。
同じ会社であっても、チームよって色々やり方が異なります。

同じ会社のAさんとBさんで考えてみましょう。

Aさんは
ばりばり口コミ(対面勧誘)で展開するチーム。
Bさんは
口コミ一切なし(インターネット)で展開するチーム。

に入ったとしましょう。

同じ会社に登録し同じ商品をおすすめしていくのですが、
やり方は全く異なってきます。

Aさんの場合は、
とにかく親戚、友人リストアップして片っ端から見込み客に
実際に会ってお伝えしていくことが大切です。
一方Bさんは、
そういうストレスはないけれど、最初のうちはコツコツと作業も必要です。

拘束時間に関しても違いますね。

Aさんは
紹介したい人をセミナーや勉強会にとにかく連れて行くようになるので
決められた時間に出向かなければなりません。

Bさんは
コツコツ作業するための時間はやはり必要ですが、
好きな時間に好きな場所でできるわけです。

かかってくる経費にも違いが出ますね。

Aさんの場合
セミナーに出席するための移動費用や、
勧誘する際の喫茶代もばかになりません。
地方在住であれば、なおさらです。

Bさんは、
サーバー代とドメイン代(2つで月数百円程度)が必須となりますね。

こんなにも違いが出てくるのです。

貴方はどちらのやり方で展開していきたいですか?

自分に合ったやり方でなければ長続きしませんし、
成功も出来ません!

戦略的インターネットネットワークビジネス










Young Man Think n Image courtesy of stockimages at FreeDigitalStock Photo
Image courtesy of hywards at FreeDigital