ネットワークビジネスを登録する前に確認すべきこと

ネットワークビジネスを登録する前に確認しておいた方がいいことを
ここでまとめてみます!

いよいよ登録となったら、今一度確認してみましょう。

✔ほとんどの場合、最初にパッケージ商品の購入を求められると思います。
  無理のない金額ですか?

✔ほとんどの場合、ビジネス会員の資格保持のために定期購入を求められます。
  毎月、続く金額です。
  無理なく続けられますか?

✔在庫を持つ必要があるのか、ないのか?
  一番トラブルの多いところです。

✔概要書面を渡されましたか? それに目を通しましたか?
  概要書面を事前に渡すことは、特商法で定められています。
 
  もし、これを渡されていないなら、
  正しくネットワークビジネスの活動が出来ていない(人物,チーム)
  ということになり要注意です。

  受け取っていないなら、

  あれ? この人たち大丈夫? と疑ってみてください。

  あんがい無いようで、頻繁にあるんです。
  特に親戚だから、友人だからとなーなーになっている場合も多いようです。

FreeDigital Photos

ネットワークビジネスに登録してもキャンセルできる

始める前から、キャンセルする話もなんなんですけれど、
これ、実際できるんです。

商品の受けた日か、もしくは契約内容を明らかにする書面(概要書面)を
受けた日から20日間はクーリングオフが出来ます。

また引き渡しを受けた日から90日以内、商品を再販売しておらず、
商品を未使用である場合は契約の解除ができるようになりました。

その場合、販売価格の90%相当が返金されます。

このように消費者を守る法律があるのです。
こんなようなことも概要書面に書かれているのです。

ただ、これは最悪のケースですよね。

あれ、思っていたのと違う?なんて、そんなことが起こらないよう、
登録の前にきちんと確認しましょう。

FreeDigital Photos

ネットワークビジネス、すぐ稼げる?

すぐ稼げる人も、中にはいるのかもしれません。

でも、そんなに甘いものではないでしょう。
もしそうなら、みんなネットワークビジネスやってます。

そんな甘い言葉で誘われているなら、考え直してください。

すぐに、よりも
長く続けることが肝心です。

レバレッジが効いてきますから!

ですからそういう意味でも冒頭に挙げた、

「最初だけではなく、毎月続けられる金額ですか?」

というのが重要になってくるのです。

私は無理なく続けています。
商品代も妥当だし、在庫なんて持つ必要なし!
セミナーも行かなくていいし、連れていかなくていい!
   ↓↓↓↓
明らかに個人で消費できない量を注文すると、
逆にストップをされるネットワークビジネスの会社って???




【関連記事】

インターネットMLMの 危険な落とし穴

ネットワークビジネスの 商品は買い取りなの?



バナー女性タブレット